〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水202-1
レジデンシア モンティークロ1F

078-944-0356

胃カメラ 大腸カメラ 乳癌 マンモグラフィー (明石 魚住) 胃腸科・外科 小山クリニック

トップページクリニック紹介交通案内お問い合わせ

胃カメラ(内視鏡)検査

左のQRコードを携帯電話から読取ってご覧下さい

トップページ»  胃カメラ(内視鏡)検査

胃カメラ

胃カメラ

当院は、早期胃がん発見に力を注いでおります。患者さんの安全はもちろんのこと、検査に対する不安を軽減するため、無痛の意識下鎮静法の胃カメラを積極的に取り入れて行っております(意識下鎮静法とは、ごく少量の注射を打って眠っている間に検査を終えるものです)。

NBI機能搭載のハイビジョン内視鏡を導入しています

従来の内視鏡と比べて、画像の精度が向上し、微細な血管や粘膜の表層構造までリアルに観察することができるようになりました。拡大した時の画像も従来より鮮明です。

ま た、粘膜のわずかな色彩の変化や、粘膜表層の毛細血管、深部血管などを強調して映し出すことが出来る、NBI機能を搭載しています。一般的に内視鏡の光 は、通常の白色光をしていますが、NBIでは特定の波長をもった青色の光で照らすことで、より鮮明に粘膜の表層の毛細血管などを映し出すことができます。

小さな病変でもより早期に発見できる内視鏡です。
詳しくはオリンパスホームページをご覧ください。

 

検査の流れ

ご予約
電話かご来院の上、お申し込みください。 TEL(078)944ー0356 ※検査前には、血液検査が必要ですので、一度ご来院ください。 次へ
検査当日
予約時に来院時間をお知らせしますので、その時間に受付の所へお越しいただき職員の指示をお待ちください。 次へ
検査
更衣室にて検査着に着替えていただき、内視鏡検査室にて開始。内視鏡挿入時にはリラックスしていただき、ご質問があればご遠慮なくお聞きください。 次へ
終了
病理組織検査を施行していれば、1時間後に少し水分飲んでもらい、むせたりしなければ最初に気をつけて水分摂取し、問題なければ食事をしてください。
うがいは可能です。
タバコは、検査後はやめてください。(2時間くらい)
病理組織検査は1週間程度で、ヘリコバクターピロリ検査は内視鏡検査終了後15分程度で分かります。

当院での胃カメラ検査の利点

専門医による検査

消化器専門の医師が検査します。

胃カメラの太さ

当院では、細い経の内視鏡を使用しています。

リラックスする中、検査が終了

ご希望の方には、静脈注射を用いて、緊張をとった状態で少しボーっとしている間に検査をしていますが、鎮静剤を使わなくても苦痛なく受けていただくことができますので、運転や仕事など、日常生活にすぐに戻る必要がある方にも安心です。

信頼関係

医師との信頼関係。

鼻から通す胃カメラ・・・経鼻内視鏡も導入しています

口からの内視鏡は、挿入時に吐き気を誘発するため苦しいという方が多く、当院では意識下鎮静法によって負担の軽減に努めてきましたが、もう1つの選択肢として、鼻から通す経鼻内視鏡を導入しています。

経鼻内視鏡は、鼻腔に麻酔薬を注入し、局所麻酔で細い内視鏡を挿入しますので、吐き気や苦しさはほとんどありません。

また、目は覚めた状態ですので、検査中に医師と会話したり、モニターを確認しながら、じっくりと検査することができます。麻酔が覚めるのも早いので、ご自身で車を運転して来院される方にもおすすめです。

経鼻内視鏡も、NBI機能を搭載した高性能の内視鏡を使用しています

当院では、経鼻内視鏡も、NBI機能を搭載したものを使用しています。(世間で云われる最強の経鼻胃内視鏡です。)
但し、検査は出来ますが、ポリープ切除はできません。ポリープ切除を行うときは、経口胃内視鏡を用います。

鼻から通す胃カメラ・・・経鼻内視鏡も導入しています
PAGETOP